Photo gallery

【vintage…29坪】統一感のある内装で室内をゆとりある空間に!…高崎市T様邸

 

■優しい木目調のクロス×ホワイトビーチ色の床
木目調のクロスを縦ストライプになるように貼ることで高さを強調する視覚効果が得られました。クロスを淡い色と柄と太めのパターンにしたこと、併せて床も優しい色合いのホワイトビーチ色にしたことで統一感のある広々とした空間になりました。

 

 

リビングダイニング

 

リビングダイニングでは壁の一カ所とキッチンの背面を同じ柄で統一。エイジング加工された淡いブルーのドアとの相性も抜群です。

 

主寝室

主寝室のウォークインクローゼットは約3畳の広さ。ドアがなく間仕切りで仕切っただけのオープンなタイプなので荷物の出し入れがしやすく整頓も容易にできそうです。

 

 

キッチン

リビングダイニングの内装と違和感なく溶け込むナチュラルな木目調の柄のキッチン。ライン取手と比較すると、ロングバー取手のほうがキッチンの表情が和らぐように思えます。

 

一覧へ戻る
Copyright(C)View House(R)Inc.All Rights Reserved